紅茶教室(6月)初めての金駿眉(きんしゅんび)

0

     

    きょうは、久しぶりのまとまった雨降り日でした。(恵みの雨です)

    午後3時過ぎで閉じかけてはいますが、水蓮は雨が似合います。

    家の前にある池ですが、咲いていることに気づいていなかった私達に、先日

    来られたお客様から教えていただいてしまいました(>_<)

     

    昨日は7年目教室の6月講座日でした。

    先月の続き、ティーカップの勉強を一応終了しました。

    (陶磁器の種類、歴史、形状、デザイン、ブランドなど、きりがありません)

     

    そして、今月は中国の紅茶「金駿眉」をみんなで一緒に飲むことが大きな楽しみでした。

     

    この紅茶は約10年前に出来た新種で高級品だとネット上で目にしていて、

    とても気になっていたところ、なんと生徒さんが中国旅行でお土産に

    買ってきてくださいました。

     

     

    中国紅茶の茶葉は黒っぽいイメージですが、これはブラウンで、ゴールデンチップを

    多く含んでいます。(見た目は雲南紅茶に似ている気もします)

    淹れたところの写真を撮り忘れましたが、水色は琥珀色、香りは甘く芳醇、スモーキー感は

    弱めのとても飲みやすい紅茶でした。

    なかなか頻繫には飲めないとは思いますが、確実に私の好きな紅茶の一つに

    仲間入りです。

     

    この日のフードは、スフレチーズケーキ、シナモンビスケット、フルーツです。

     

     

    スフレチーズケーキに使った水切りヨーグルトで出たホエーの利用法として

    リコッタチーズを、初めて作ってみました。

    思ったよりとても簡単に出来はしましたが、出来上がり量の少なさが衝撃でした。

    ホエー200奸牛乳300佞脳さなココット1個分ぐらいだったので。

    (ほとんどが水分だから当たり前かもしれません)

     

    お勉強の後はみんなでフレンチトーストを作り、クオリティーシーズンの美味しい

    ウバを淹れ、飲み食べながらおしゃべりタイムが続きました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.01.16 Thursday
      • -
      • 22:22
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      profile



      住んでいるところは、北海道、旭川近郊の片田舎です。 大好きな紅茶と自然を楽しむのんびりした暮らしを紹介しています。 自宅で月2回、小さな紅茶教室を開いています。 家族は夫と犬一匹です。
              

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      links

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM
             

      PR