紅茶教室の研修旅行 十勝しんむら牧場へ

0

     

    先週木曜日、秋色の三国峠を越え、教室初の研修旅行へ行ってきました。

    参加者は教室の生徒さんとその友人知人で紅茶に興味をお持ちの方達など、

    合わせて16名でした。

     

     

    研修先は、十勝しんむら牧場のティールーム「クリームテラス」です。

    ティールームからは可愛いヤギさんが見られたり、ロケーションも素敵な所です。

     

     

    せっかく行くのだから、紅茶を飲むだけではなく、セミナーにして頂こうと

    お願いしたところ快諾してくださり、紅茶の基礎知識や、淹れ方、アレンジティーのほかに

    私が持ち合わせていない知識や経験など、興味深いお話も色々聞けてとても楽しく有意義な

    時間を過ごしてきました。

     

     

    紅茶を淹れる時お湯を沸かすのは、銅製ケトルがいいのは知っていましたが、

    ホーロー製は水の中の空気を吸収するのであまり良くないそうです。

    これは知りませんでした。

     

     

    「クリームテラス」は私の実家から7〜8分のところなので、実家に帰った時は

    よく行くのですが、放牧牛乳がとても美味しいのでなんと言ってもミルクティーや

    チャイがお薦めです。

    この日もディンブラのミルクティーをいただきました。

     

     

    こんな珍しいものも見せていただきました。

    アンティークのティーキャディです。

     

     

    紅茶がとても貴重で高価だった時代、上流階級の人達が茶葉を保管していた

    木箱です。

    両側に茶葉、中央には砂糖を入れた容器を納めるように出来ています。

    オーナーさんがイギリスに行ったときに買ってきたそうです。

     

     

    食べきるのが大変なぐらいのティーフード、どれも美味しかったです。

     

     

    セミナーで教えていただいたアイスティーのコーラ割りを、一緒に参加した

    娘が早速作ってくれてその夜飲みました。

    コーラの甘みでシュガーシロップなどは必要ないと思います。

    世界的にプラ製ストローが問題視されていますが、娘が札幌で購入して来た

    紙製ストロー初体験しました。思ったよりもとても丈夫でした。

     

    またいつかこのような課外授業みたいなことが出来たらいいなと思った研修旅行でした。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.01.16 Thursday
      • -
      • 22:29
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      profile



      住んでいるところは、北海道、旭川近郊の片田舎です。 大好きな紅茶と自然を楽しむのんびりした暮らしを紹介しています。 自宅で月2回、小さな紅茶教室を開いています。 家族は夫と犬一匹です。
              

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      links

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM
             

      PR