今年の教室初め

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    年はじめの教室は和のスイーツで。

    中村屋の小倉羊羹をダイスカットして金箔をちらしてみました。

     

     

    もう一つは出雲「来間屋」の生姜糖

    300年も前に生まれたお菓子だそうです。

    割りながら食べる板状のものもあります。

     

     

    こちらは見ての通り和菓子ではなくシフォンケーキ

    本当はホールのままクリームをぬってイチゴでデコレーションしてと

    色々イメージしていたのに一部に大きな空洞ができてカットせざるを

    得ませんでした。残念ショボン

     

     

    きょうはお気に入りの中国茶器を使って紅茶以外に中国茶の

    阿里山烏龍茶も飲んでいただきました。

    数年前神戸の中華街で購入したものです。

    色柄が華やかなので新春にふさわしく思いました。

     

    出不精の私にとって紅茶教室は気分転換と大きなやりがいの場です。

    今年も紅茶の魅力をもっともっと上手に伝えられるよう勉強を重ねながら

    楽しい美味しい教室を目指していきたいと思っていますので

    どうぞよろしくお願い致します。

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.05.21 Monday
      • -
      • 23:49
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      profile



      住んでいるところは、北海道、旭川近郊の片田舎です。 大好きな紅茶と自然を楽しむのんびりした暮らしを紹介しています。 自宅で月2回、小さな紅茶教室を開いています。 家族は夫と犬一匹です。
              

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      links

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM
             

      PR